インターネット・セキュリティなら「インターネット」へ!

今では馴染みのインターネット

インターネット通信 Wi-Fi誰でも一度は「インターネット」という単語を聞いたことがあるのではないでしょうか?人によって、反応は様々かもしれません。「いつも利用しています。欠かせません。」という方から「全く分からない」という方まで。その幅は大きなものです。なぜこれほど広く知られているにも関わらず、使用されていない方がいるのはなぜでしょうか。それはインターネットを使用するには、専用の機材が必要で使い方をマスターしなければならないからです。その多くの方はパソコンにある多くのキーを見ただけでうんざりしてしまうようです。しかし色んな家電メーカーがより簡単にインターネットに触れてもらうために様々な形で家電を提供しています。

インターネットって?

インターネットとは一言でいうと何でしょうか?それは「パソコンのネットワーク」のことです。「ネットワーク」つまり「パソコンでの繋がり」のことです。今ではこのパソコンでしか出来なかった繋がりが携帯電話でも可能になっています。携帯電話にパソコン並みの昨日が付いたということになります。ですから今では大きなパソコンがなくてもいつでも、どこでも簡単にインターネットが出来るということになります。

インターネットの前は?

インターネットが急激に普及したのは、今ではどのパソコンにも入っている基本ソフト「Windows」が登場したときです。これで一気に手軽に誰もがパソコンでインターネットを使用することが可能になりました。それ以前にもネットワークのような物はありました。「パソコン通信」というものです。一般電話回線を使用します。少しファックスにも似たような感じです。しかしこれはインターネットのように世界に繋がるというよりも一部のグループ同士でしかやり取りできないといった小規模なものでした。インターネットのように画像をやり取りすることは簡単で直ぐにできますがパソコン通信では写真を一枚ダウンロードするだけでも時間のかかるものでした。おもに掲示板に書き込んだりチャットなどがメインでした。しかし特に「Windows95」の登場でパソコンによる通信環境はがらりと変わってしまいました。

世界とつながるインターネット

インターネットの大きな特徴の一つが世界中に情報を発信したり受けたり出来ることではないでしょうか。インターネットの出来る環境さえあればどこの国にいる相手とも繋がることが出来るのです。メールも送ることが出来ます。ビデオだって送れます。ライブでテレビ電話だって出来ます。以前では通信販売といえばテレビやカタログでしたが今ではインターネットで膨大な量の商品を世界中から選ぶことが出来るのです。海外在住の方にとってはインターネットは必需品ではないでしょうか?
もちろん海外ばかりではなく日本国内でも全ての地域と繋がることが出来ます。このインターネットで世界中のパソコンはもとより携帯電話といった通信端末と瞬時につながることが出来るのです。